スポンサーサイト

タグ:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 --:-- | カテゴリ:スポンサー広告 | CM(-)

櫻子「クッキーハロウィン!!」

ゆるゆりハロウィン

1: 以下、VIPにかわりましてゆる速がお送りします 2014/10/31(金) 23:03:44.01 ID:e/wuNrQy0
?10月30日、お昼休み?

あかり「そういえば明日はハロウィンだねえ」

ちなつ「あっ、もうそんな時期かあ……ハロウィンって影薄くて忘れちゃうんだよね、まるであかりちゃんみたい」プププ

あかり「もーちなつちゃんてばー!」プンプン

櫻子「私は覚えてたぞー!」

向日葵「あら、意外ですわ」

櫻子「明日はたくさん食べるぞー!」

向日葵「そんなとこだろうとは思いましたけど…」



スポンサーサイト

櫻子「向日葵なに見てんの?」向日葵「アルバムですわ」

ずっと昔から仲良しのひまさく

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/16(金) 00:40:51.66 ID:wiraP1YS0
櫻子「アルバム? 見る見るー!」ズイッ

向日葵「ちょ……近すぎじゃありません? 窮屈ですわよ」

櫻子「しょーがないじゃん、こうしないと見れないんだし」

向日葵「まったく……」

櫻子「わーなつかしー」ペラッ

向日葵「だいぶ小さな頃の写真もありますわね」

櫻子「それにしても……」

向日葵「それにしても?」

櫻子「どの写真も向日葵とふたりで写っててきもい」

向日葵「その言葉そっくりそのままお返ししますわ」



向日葵「狐面の少女」

登校中の向日葵と櫻子の後ろ姿

1: 以下、VIPにかわりましてゆる速がお送りします 2014/09/07(日) 00:03:17.37 ID:2zcbU8jkO
一番最初に出会ったのは、確か放課後。


そう、あのときも、私は櫻子を探していた。

掃除が終わったら一緒に生徒会に行くはずだったのに、あの子がなかなかやってこない。


向日葵「全くどこをほっつき歩いているのかしら……」


あの子の担当掃除箇所を探しに行こうとした途中。

誰もいない、被服室の窓枠に。

その少女の姿はあった。


向日葵(な、何……あの子……?)


器用に窓枠に腰掛けながら、夕方の少し強い風に吹かれて外を眺めている。

さらさらと揺らめく髪、ぱたぱたとなびく制服。その顔は……白い狐のお面に隠れていてわからない。


でも、私はその仮面の奥の顔に心当たりがあった。

というより、それがさっきからずっと私が探していた子の姿と、感覚的に一致しているのだ。

だって私は、その風になびく髪を一番長く隣で見てきたのだから。



櫻子「二人にとっては遠い距離」

no title

1: ◆aKUj4/gFQo 2014/05/17(土) 02:51:25.11 ID:+wVhz1Cf0
撫子「……」スマホスッスッ


櫻子「もー何この問題わかんないー」グデー

向日葵「全然考えてないからでしょう?もっとまじめにやんなさいな」

櫻子「えー…」グダー

向日葵「まったく…私がいなかったらどうするつもりなんですの?」

櫻子「そんなことあるわけないじゃーん…プッキーうまー…」ポリポリ

向日葵「ちょっと、それ私が持ってきたプッキーなのになんで独占してるんですの…ちゃんと机の真ん中に置きなさいよ」



9: 以下、VIPにかわりましてゆる速がお送りします 2014/05/17(土) 05:57:32.29 ID:+UVfrETH0
わぁいひまさく~あかりひまさく大好きぃ~



【エロ注意】ちなつ「向日葵ちゃんと櫻子ちゃんが、学校でえっちしています」

no title

1: 以下、VIPにかわりましてゆる速がお送りします 2014/08/12(火) 17:55:51.00 ID:NS9RHOJRO
ちなつ(うそでしょ……)


「ひっ、ひまわり、どう?」ちゅくちゅく

「んぁ……さくらこ、もっと……!///」


少し前から、二人がやけに仲良くなり始めたのは気づいていた。

だがこの二人はもともと仲が良かったらしいし、元に戻っただけなんだろうと思っていた。


向日葵と櫻子にちょっとした用事があって生徒会室に行ったのだが、二人はまだ来てないと綾乃に言われ、教室の方に探しに来たがいなかった。

ついでに寄ろうと思ったトイレで……聴き慣れた声と聴きなれない音が耳に入り、音を立てずに個室へ忍び込む。

上から覗いたそこでは……探していた二人が、あろうことか唇を合わせていた。


向日葵はスカートとパンツを脱いでいる。櫻子に触られている大事な部分は愛液でびしょびしょだ。



櫻子「いやな夢」

no title

1: 以下、VIPにかわりましてゆる速がお送りします 2014/07/04(金) 16:22:39.55 ID:bnu7ngW9O
なくさないと きづかないもの




なくしたくないよ。


どうすればいいの?



 ちゃんすをあげましょう


 あなたはきづくはずです


 となりにさくそのはなのひかりに


 そのはなをさかせるのは あなた


 いつまでもさいていてほしいなら



―――はい。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。